nanoem 1.9.1.0 リリース


  • 853
    View
  • 0
    いいね
  • 0
    コメント

nanoem 1.9.1.0 をリリースしました。

※ エフェクトは bowlroll ではなくここ potmum を通じて配布予定

共通

  • エフェクトの実装
    • ※ MME とは互換性無し
  • タイムライン上の音源波形描画の実装
    • 音源を読み込むとタイムライン上に波形が描画されます
  • モデルのテクスチャの差し替え機能の実装
    • モデルを選択した状態で右パネルの「材質」から材質を選択し、テクスチャのファイル名をクリック
  • ファイルダイアログでスクロールした位置を記憶するようにした
  • PMD モデルが読み込めない不具合の修正
  • 加算スフィアテクスチャを持つモデルを読み込むと透明表示になる不具合の修正
  • 変更を行ったモデルをプロジェクトに保存できない不具合の修正
  • アクセサリが過剰に白飛びする不具合の修正
  • ウィンドウサイズを変更すると画面表示がおかしくなることがある不具合の修正

OSX 版

  • 64bit 版の動作要件を 10.9 以上に引き上げ
  • ”./” または “." で始まるテクスチャ名を持つモデルがプロジェクトに保存出来ない不具合の修正
  • モデル、アクセサリ、テクスチャのいずれかにシンボリックリンクが含まれるプロジェクトを読み込むと落ちる不具合の修正
  • 一度再生して一時停止または停止後にフルスクリーンに切り替えると勝手に再生される不具合の修正
  • 必要以上に再生またはシークの確認ダイアログが表示されてしまう不具合の修正
  • 画像出力時 UI 表示有効で行うと不正なスケールで画像が出力される不具合の修正

コメント

コメントを投稿するためにはログインが必要です。